大山皮膚科

巻き爪・陥入爪の治療は足立区の大山皮膚科へご相談ください

診療時間:月 9:30~13:00(※12:30) 15:00~19:00
火・金 9:30~12:30 15:00~19:00
15:00~19:00
9:30~12:30 15:00~16:30
休診日 水曜日・日曜日・祝日

※月曜日の受付は12:30までです。

  • クリニック紹介
  • お悩み別外来
  • 料金案内
  • アクセスマップ
  • ドクターズコスメ

大山皮膚科TOP > お悩み別外来

巻き爪・陥入爪の治療

ツメフラ・ツメキャップによる新しい巻き爪・陥入爪の治療

北海道の鈴木医師が開発し特許を取得しています。(特許 第5187864、第5469277)
昨年の日本皮膚学会総会でも発表がありました。

ドイツ式B/Sスパンゲ、ワイヤー法、VHOと当院の治療法、コストの違い

治療前
治療前
  2週間後

2週間後

  4週間後

4週間後

治療前
治療前
  2週間後

2週間後

  4週間後

4週間後

ドイツ式のB/Sスパンゲは、医師も施術していますが医師の資格が必要としないため病院・クリニック以外にも接骨院やサロンでも施術しています。1ヶ月に1度の張り替えが必要で使い捨てです。

B/Sスパンゲは軽症の巻き爪にしか効果がありません。ちょっと重症例になるとスパンゲを2枚装着しますからコストは更にかかり治らないということになります。

 知名度の高いワイヤー法も1~1.5ヶ月に1回入れ替えます。1回5,000円~8,000円かかるはずです。この方法の致命的な欠点は爪が伸びていないと装着できないことです。そして重症例には効果が出にくいのです。

VHOも2,3ヶ月に1回入れ替えます。コストが高く治療期間も6カ月~1年と長く意外と外れやすいのです。

これらの方法に共通するのは必ず入れ替えしなければならず、外れた場合自分では装着できないということです。

当院で使用してるスプリング式の合金であるツメフラ・ツメキャップは、矯正力が強く何年も使用可能で使い捨てではないのです。爪が伸びていなくても装着でき、外れた場合自分で装着可能なのです。

ですから 巻き爪が再発した場合、同じものを再装着すればいいのです。
 つまりトータルで考えると、コストが安く何年も使用可能、日常生活に全く支障がない優れものなのです。
また、痛みに弱い人も安心して下さい。
軽症~中等症の陥入爪では痛みがありません。装着した直後から or 翌日から効果を実感できます。
重症例でも徐々に装着できるように日数をかけるので心配ありません。

ツメフラのリスク

「必ずお読みください」

はずれる場合がある。

激しいスポーツ中は装用できない場合がある。(帰宅してから再装着できます)

隣の指に装具があたり鈍い痛みが生じる場合がある。(指の間にパッドを入れる等で対処)

爪の状態によって装着できない場合があります。

日本でトップレベルの巻き爪、陥入爪治療

new

★ 新しい形状記憶合金による巻き爪・陥入爪の治療

北海道の鈴木医師により強力な矯正力を持つ装具が開発されました。
その装具は超弾性を示す形状記憶合金により作られたもので、なんと手作りなのです。

形状記憶合金のワイヤーであることは、全く同じですが、形を直線からラセン状に変えることによって、その金属の性能をフルに発揮させ、機能をはるかに高いものにすることができたのです。

a )67歳、足立区の女性。数年前からワイヤー法等で治療していたのですが、そのかいもなく両足の親指が巻いて痛みが持続していました。
この患者さんは何も治療しなければ必ずひどい巻き爪になるため当病院で新しい治療法をトライしました。

治療前
(1)治療前
  治療3日後
(2)治療3日後
  治療30日後
(3)治療30日後
治療前
(1')治療前
  治療3日後
(2')治療3日後
  治療30日後
(3')治療30日後

治療前、両側の爪がオーム状に食い込み見るからに痛そうです(実際痛みが強い)。
両側がめくり込み、この状態ではワイヤー、VHO等を入れることは出来ません(1),(1')
そこで両側の溝から爪を脱出させるためキャップを前後にはめました。
3日後見事に溝から脱出し痛みも大幅に改善(2)、(2')。
これで両側(左右)の爪に合金を入れ、30日後の状態です(3)、(3')。見事に両サイドが拡がっています。
大感謝されました!!

b )81歳、葛飾区の女性。数年前よりヒザや股関節が加齢のため悪化し、歩行がしづらくなってきました。それと同時に爪が巻いてきたようです。 息子さんが爪切りで切っていたのですが、巻きが強くなって切りにくくなり、たまの歩行時も痛みが生じ、経時的に痛みが強くなってきたため来院しました。
爪の左右の端がくっていて見事なトランペット型の巻き爪です。かなり時間がかかると思ったのですが、1週間後にはトランペット型がなくなって平坦化し痛みもまったくなくなっていました。人間歩かないと巻いてくるのです。

治療前
(1)
  治療後
(2)
治療前
(3)
  治療後
(4)

c )36歳、台東区の女性。つの字型に爪が皮フに入りこみ(1)、(2)とても痛がっていました。
そこにこの装具をフィットさせて直後です(3)。すでに爪の食いこみが弱まっています。

治療前
(1)
治療前
(2)
治療中
(3)
治療中
(4)
  治療中
(5)

施術時(4)から10日後(5)かなり変形が改善され、痛みもなくなっています(現在も矯正中)。

d )62歳、草加市の女性。左足の巻き爪、陥入爪。

治療中
(1)
  治療中
(2)
治療中
(3)
  治療中
(4)

e )52歳、荒川区の女性。両足の巻き爪、陥入爪。

治療中
(1)
  治療中
(2)
治療中
(3)
  治療中
(4)

f )58歳、足立区の女性。両足の巻き爪、陥入爪。両足第1趾の陥入爪。よくあるケースですが、
これも1週間でドラスティックに効果がありました。

 
 
 
 

new
g) 41歳越谷市の男性。
体重100kg、糖尿病あり。痛みが強烈で右足をかばうあまり、変な歩行となり、それが元で腰痛になってしまいました。施術後、ふつうに歩行できるようになり、大変感謝されました。

治療前
治療前
  3週間後

3週間後

  6週間後

6週間後

治療前
治療前
  3週間後

3週間後

  6週間後

6週間後

 

★ ワイヤーによる治療(現在、当院ではツメフラ法のみ使用しています)

当病院では、爪の変形(巻き爪、陥入爪)にニッケル・チタン合金でできた超弾性ワイヤーを使用しています。

治療前   治療中   治療後

このように爪が皮膚にくい込み、痛みで歩行しづらいようなケースでも、形状記憶合金ワイヤーを入れることにより、早いと翌日には痛みがなくなります。(ただし、爪が伸びた状態でないとワイヤーは装着できません。)

Dr.大山の一口メモ
ドイツ式のB/Sスパンゲ、ブレイスは矯正力が弱く、軽症のものしか使えません。

料金
ワイヤー法 ¥8,640
形状記憶合金 ¥10,800

※施術するのに時間がかかるため、私が指導したテクニシャンが実際の装着を行ないます。

このページの先頭へ