ニキビ跡、シミのレーザー治療なら足立区の大山皮膚科

ooyamahifuka.com

診療時間:月 9:30~13:00(※12:30) 15:00~19:00
火・金 9:30~12:30 15:00~19:00
15:00~19:00
9:30~12:30 15:00~16:30
休診日 水曜日・日曜日・祝日

※月曜日の受付は12:30までです。

  • クリニック紹介
  • お悩み別外来
  • 料金案内
  • アクセスマップ
  • ドクターズコスメ

レーザー治療 お悩み別外来

レーザー治療

レーザー治療

■ パーフェクト&クリーン

当院ではダイオードレーザー(810)、フラクショナルレーザー(1550)
フォトフェイシャル(ナチュライト)、 Qスイッチヤグレーザー、CO2レーザーを導入。
肌に負担をかけず、らくらく脱毛から美肌(アンチエイジング)までをオーダーメイド感覚で実現。
全てDr大山が施術しています。

レーザー治療

このページの先頭へ
にきび(ニキビ)・にきび跡

フラクショナルレーザー(1550)によるにきび治療は、もっとも得意とする分野の1つで、従来の治療で失敗したタイプに最適です。
今回導入した事により、難治のニキビ跡、にきび患者にとって大きな福音をもたらしたものと思われます。
にきび跡治療、同時に毛穴の開き・オイリースキン(あぶら症)も改善します。
なぜ効くのか?それはにきび治療を参考にしてください。

エルビウム・グラスレーザー(1550)によるニキビ、ニキビ跡の治療

1)フラクショナルレーザーであるEr:Glass(1550nm)レーザーによるにるニキビ、ニキビ跡、背中ニキビなどの改善と毛穴の縮小を目的とした治療です。
特徴は真皮に熱が入り、ニキビ菌の死滅、毛の組織へのダメージ、真皮コラーゲンの活性化をはかり、皮膚のターンオーバーを促進させます。つまり皮膚の中に熱を入れて、古くなった組織を新しい組織に入れ替えるのです。1ヶ月ごとの治療で数回、治療効果をみていくことになります。治療効果には個人差があり、また改善がみられない場合もあります。

2)熱を伴った痛みのある治療です。痛み熱感は施術後数時間ぐらい続きます。治療後は腫れと強い赤みが出て、これらは2~3日間程度続くことがあります。照射後から1週間程度は照射部位が日焼け後のように赤黒くなることがあります。肌が乾燥し、ザラザラしたような感じになります。このザラザラは、1週間程度で洗顔や入浴時に自然に脱落します、無理にはがしたりこすったりしないでください。

3)背中のニキビに、このフラクショナルレーザーは特に良いです。ただ背中に照射した場合1週間程度赤くなりますが、必ず赤みは消えます。(黒いシミには効きません)

4)副作用として痂皮(かさぶた)、水疱、点状出血、色素脱失、色素沈着などがあります。このような症状が出現した場合、状態にもよりますが治療を行うこともありますのでご来院ください。(レーザーでの一般的な副作用であって頻度は少ないです。) 毛穴の数が増えることはありません。

5)角質除去剤やスクラブの使用、美白化粧品(レチノール、AHA 含有)の使用は肌のザラザラ感がある1~2週間は控えてください。こすったり、引っ掻いたりせず、できるだけ刺激を与えないようにしましょう。

6)治療には副作用が発症する可能性があることもご理解いただいた上で治療をお受け下さい。副作用が発症した場合はできるかぎり当院で処置等を行います。他の病院などでの治療費などはお支払いできません。また施術費用のご返金も致しかねますのでご了承ください。

7)副作用が発生した場合、内服や塗り薬を処方することがございますが、別途費用が掛かることをご了承ください。

料金(×税)

顔全体 ¥80,000
目から下 ¥50,000
背中 ¥50,000
¥10,000
施術前   施術後
[+拡大]
 
施術前   施術後
[+拡大]
 
施術前   施術後
[+拡大]
 
施術前   施術後
   
施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
new    
施術前   施術後
[+拡大]
施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
new    
施術前   施術後
[+拡大]
このページの先頭へ
蓄熱式医療レーザー脱毛アリーとは

これまでの医療レーザー脱毛器と違いメラニン色素ではなく毛包のバルジをターゲットにしている事そしてハンドピースに強力な冷却装置を搭載しているので、痛みや皮膚へのダメージを大幅に減らしました。
また、ハンドピースを肌の上を滑らせて照射するので短時間で終了させることができます。

次世代医療レーザー脱毛機器「アリー」は、波長808mmのダイオードレーザーです。従来の脱毛レーザー機器 と比べ、脱毛後の肌のダメージ(毛の焦げや皮膚の赤みや浮腫)が少なくなったのが大きな特徴です。
アリーはソプラノアイスやメディオスター等の蓄熱式脱毛をうたっているレーザーと基本的にはほぼ同一です。

※アリーは韓国製でKFDA(韓国の厚生労働省)、CE(ヨーロッパの厚生労働省)の 認可を獲得しています。韓国では約200台使用されています。詳細はこちら

次世代医療レーザー脱毛機器アリー

このページの先頭へ
毛穴の開き・小鼻の黒ずみ

強力なレーザー照射により細胞が活性化し、コラーゲンの再生が高まるという嬉しい相乗効果により、毛穴が引き締まり、肌に弾力が出てきます。フラクショナルレーザー(1550)が最適です。

このページの先頭へ
しみ(シミ)・くすみ

シミ(しみ)の治療は炭酸ガス(CO2)レーザー、ダイオードレーザー、Qスウィッチヤグレーザー、フォトフェイシャルを使い分けています。
そしてこれらの治療でも残ったうすいシミくすみにフラクショナルレーザー(1550)が効果的です。さらに 外用剤を併用して有効な場合も。実際の治療例についてはシミ治療のページをご覧ください。

このページの先頭へ
ホクロ(ほくろ)

従来のレーザー治療(炭酸ガスレーザー)は皮フがはがれるので、約一週間ガーゼで皮フをおおわなければなりませんでした。しかしダイオードレーザーの場合は、ほくろ(ホクロ)が破壊されても、いったんかさぶたになり7~10日後にはがれる。その間、軟膏もガーゼも不要なので楽に治療を受けられます。
ノーダウンタイム!ほくろ除去が当院の特徴です。
詳細はホクロ治療を参考にして下さい。

このページの先頭へ
ダイオードレーザーによるほくろ除去のリスクと副作用

「必ずお読みください」

どのレーザーを使用しても、ほくろ除去はレーザーの光が熱に変わり、その熱が周囲に波及しほくろを焼くという行為です。つまり「いいヤケド」をさせる施術なのです。
ダイオードレーザーの場合、メラニンに光が吸収されて熱に変わります。一般的なCO2レーザー(炭酸ガスレーザー)は皮膚の中の水分に吸収されて熱に変化するのです。吸収する物質によって違いが出てきます。

「いいヤケド」をする施術なので、焼け跡つまり傷跡には多かれ少なかれなります。

完全に正常な皮膚に戻るわけではなく、仕上がりには個人差があります。

熱で焼く行為なので「赤み」は必ずでます。短期間に消える方と、数年残る方もいます。これは照射前には予測できません。
色白の方は赤みが出やすく、消えていくのに時間がかかるようです。また施術後の炎症(赤み)は、元のホクロより大きくなる場合があります。

盛り上がったホクロは、ちょうど野球のボールが砂浜に半分埋まった状態に似ています。つまり皮膚の下にも盛り上がった部分と同じくらいほくろの細胞が増殖しているのです。ですから完全にとればへこむわけです。
しかし、体の中で顔が一番血流が豊富であること即ち創傷治癒力(傷を治す力)が強いので、経時変化でへこみがなくなる場合が多いのです。
もちろんホクロの大きさや性状そして創傷治癒力には個人差があるので「へこみ」が残ることがあります。「へこみ」はどんなレーザーを使用しても、どんなドクターが施術しても可能性があります。「へこみ」はまず治せません。

傷跡が白くなり(唇は要注意です)盛り上がる事があります。その場合、除去は困難です。白色瘢痕といって、ホクロ除去に限らずキズの最終的な状態です。これもどんなレーザーを使用しても、どんなドクターが施術しても可能性があります。

水ぶくれや侵出液が出る(じゅくじゅくする)場合が時にありますが、出血は生じません。色素沈着が稀に起こることがあります。

レーザー照射をピンポイントで行っていますが、ホクロより大きく熱が拡散するケースがあります。その場合ほくろの大きさよりも多少大きく焼けます。

1回でとり切れない場合がありますが、2回目以降は再診料のみで、レーザー料金の追加はありません。
(ただし1年間有効)

20歳未満の方は必ず保護者の許可を得てください。

ノーダウンタイム、カバーの必要がない施術です。

このページの先頭へ

料金(×税)

1mmあたり ¥6,000~
色調、深さ、部位、隆起の度合いにより料金が変わります。
口唇 ¥20,000~

1回で取り切れない場合には、ほくろが取り切れるまで責任を持ちます。その場合でもレーザー料金は初回のみで追加負担はありません。(1年以内)
※クレジットカードは5万円以上でご使用できます。(Visa or Masterのみ)

施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
     
施術前   施術後
[+拡大]
このページの先頭へ
目の下のくま

塗るだけでこんなに変わる!?よりナチュラルに、より安全にアンチエイジング(老化防止)を目指す人が、最近注目しているぬり薬がレチノイン酸です。それにダイオードレーザーを加えればより効果的です。

更に目の下のくまを作るラインに、シワ治療によく使用されるボトックスを筋肉ではなく皮膚に注入する方法は、他院に先がけたオリジナルな治療法です。

このページの先頭へ
赤ら顔

赤ら顔とは、皮膚の毛細血管が拡張するタイプや、皮フが薄くなって血管がうきでてくるタイプ、そして先天的なものやホルモンバランスのくずれ等様々です。
これまで赤ら顔を専門的に治療するクリニックが少なかったように思われます。
当院ではM22フォトフェイシャル(590)を他院とは異なる出力設定や照射法で使用しています。
痛みの強いVビームで改善しなかった赤ら顔にもトライできます。是非M22フォトフェイシャル(590)をお試し下さい。

このページの先頭へ
M22(フォトフェイシャル)のリスクと副作用

<原理>
IPL という特殊な光の束(たば)で複数の色素に反応をおこし、シミや赤みなどの肌トラブルを同時に改善し、コラーゲンなどを作り出す線維芽細胞の働きを活性化させ、皮膚の内側から張りをもたらします。
フォトフェイシャルファーストは従来のフォトフェイシャルよりも細かい設定ができるためより細かな治療が可能です。

<適応疾患>
シミ、そばかす、肝斑、黒ずみ、赤ら顔、ニキビ跡の赤み、毛穴、小じわ、軽度のたるみ、脱毛、肌の調子を整えたい方など。
※妊娠中の方は施術することができません。

<治療方法・治療間隔・回数>
治療部位にジェルを塗布してから照射します。症状の改善には個人差がありますが、1ヶ月間隔で 3~6 回の照射をおススメします。

<副作用について>
「必ずお読みください」
赤み:治療後、照射した部位が一時的に赤くなることがあります。
ヒリヒリ感:照射後にヒリヒリ感が数時間~1、2日持続することがあります。
シミの部分は黒く浮き上がりカサブタになって1週間程度でとれていきます。カサブタがとれた後は一時的にピンク色の皮膚になりますが、1~2カ月でおちつきます。無理にカサブタをとってしますと炎症後色素沈着という新たなシミになりやすいので気を付けてください。
ヤケドや水ぶくれ;反応が強い場合に出きることがあります。特に日焼けしている肌ではリスクが高まります。その人の肌質の問題で、どのレーザーにも可能性があります。
炎症後色素沈着:東洋人は、熱を加えると炎症後色素沈着を起こしやすい肌質のため、通常の経過でも生じる場合があります。その場合は美白剤の使用をお勧めする場合があります。
かくれ肝斑の出現:かくれている肝斑が照射の熱により出てくる場合があります。過去に肝斑が出たことがある方は事前に担当医にその旨をお伝えください。

<治療後>

  • メイク、洗顔は当日より可能ですが、こすらないでください。
  • 日焼けに注意してください。
  • メラニンの存在する部位により消退しないシミもあります。
  • 効果には個人差があります。

注意;
治療には副作用が発症する可能性があることもご理解いただいた上で治療をお受け下さい。ヤケド等の副作用が発症した場合はできるかぎり当院で処置等を行います。他の病院などでの治療費などはお支払いできません。また施術費用のご返金も致しかねますのでご了承ください。

このページの先頭へ

料金(×税)

赤ら顔 (byM22) 1回 ¥30,000
6回 ¥150,000
施術前   施術後
[+拡大]
治療前   治療後
<治療前>   <治療後>
治療前   治療後
<治療前>   <治療後>
new
治療前   治療後
<治療前>   <治療後>
このページの先頭へ
レーザーフェイシャル(美肌)・シワ(しわ)

ダイオードレーザーによるフェイシャルはあのレーザー治療とは一味違うレーザーフェイシャルです。
新クーリングシステムにより、安全に真皮深部へ光エネルギーが到達可能です。
そしてフラクセルIIの進化型であるフラクショナルレーザー(1550)によるフェイシャルは、ダウンタイムOKのケースにお勧めの次世代フェイシャルです。

このページの先頭へ
アンチエイジング

これまでのレーザーが「お肌をキレイにする」という感覚とすれば、フラクセルIIの進化型であるフラクショナルレーザー(1550) は「お肌を入れ替える」という感覚です。技術の進歩を実感して下さい。

このページの先頭へ
オイリースキン(あぶら症)

フラクショナルレーザー(1550)の照射により皮脂腺の機能を強力に障害し皮脂の産生を抑制します。
とってもオススメ。

このページの先頭へ