ニキビ跡、シミのレーザー治療なら足立区の大山皮膚科

ooyamahifuka.com

診療時間:月 9:30~13:00(※12:30) 15:00~19:00
火・金 9:30~12:30 15:00~19:00
15:00~19:00
9:30~12:30 15:00~16:30
休診日 水曜日・日曜日・祝日

※月曜日の受付は12:30までです。

  • クリニック紹介
  • お悩み別外来
  • 料金案内
  • アクセスマップ
  • ドクターズコスメ

シワ・たるみ治療 お悩み別外来

ヒアルロン酸注入・ボトックス注射

シワ・ボトックス

ボトックスQ&A

どうしてボトックスはアメリカでそんなに受けているのですか?
副作用が殆どありません。外来で治療できます。
施術後の痛みがほとんど無く通常の生活になんら支障がありません。
価格的にも従来の美容外科手術にくらべてお手軽なのが大きいでしょう。
注射というとすごく痛いものですか?
ごく普通の注射です、特に心配はありません。
効果はどれほど持続しますか?
注射後、2・3日で効果が現れ、それから約半年ほどで切れます。
個人差が大きいとはいえ、その期間シワの元凶が無くなるわけですから長い目で見れば非常に患者さんの為になるのです。繰り返すほど注射の量は減り効果持続期間は長くなります。
どうして効くのですか?
ボトックスが筋肉の動きを止め、シワの原因となる筋肉の動きを無くすからです。
何カ所注射するのでしょうか?
額で10カ所、眉間で5カ所、目尻(両側)で6カ所はうたなければ効きません。
美容外科で1本しか打たなかった人がいますが?
中途半端にしか効きません。
ディスポート注射とは
ボトックスと同じボツリヌス菌製剤ですが、濃度がボトックスの1/2以下であり、実用的ではありません。
米国ではボトックスしか使用されていません。
このページの先頭へ