ニキビ跡、シミのレーザー治療なら足立区の大山皮膚科

ooyamahifuka.com

診療時間:月 9:30~13:00(※12:30) 15:00~19:00
火・金 9:30~12:30 15:00~19:00
15:00~19:00
9:30~12:30 15:00~16:30
休診日 水曜日・日曜日・祝日

※月曜日の受付は12:30までです。

  • クリニック紹介
  • お悩み別外来
  • 料金案内
  • アクセスマップ
  • ドクターズコスメ

育毛・円形脱毛症外来 お悩み別外来

育毛・円形脱毛症外来

当院では男性、女性の円形脱毛症やAGA(男性型脱毛症)の治療に加え薄毛、育毛、増毛治療を行っています。
女性の方の治療法は特に限られている中、種々の選択肢を用意しているのも当院の特徴です。
治療法として以下のものがあります。

脱毛症について

ヘアサイクルと脱毛症

ヘアサイクルと脱毛症

人間の毛髪は一生の間成長して抜ける事を繰返します。
一般的なヘアサイクルは3~5年 の成長期の後、3~4ヶ月にわたってゆっくりと抜けて行く事を繰返しますが、脱毛症になると成長期は1~2年程に縮まリ、休止期は長くなリ、髪の毛の数も少なくなってどんどん薄くなって行くので、脱毛症はさらに悪化してしまいます。

このページの先頭へ
既存治療法の限界
自毛植毛法
女性型脱毛症や初期脱毛症の方には適していない治療法。
ダウンタイムが長く施術費用も高価なので患者様の負担が大きくなります。
飲み薬(フィナステリド系)
女性の場合ホルモンの変化に影響を与える可能性があリ、薬物治療は難しいと言えます。
その他、物理的な治療法 (MTS、低出力LED、ダイオード、高周波熱刺激等)
感染の恐れや出力が低くてビームの吸収力が低く、頭皮に十分な刺激を与えることができない場合が多いです。
このページの先頭へ
理想的な脱毛症治療法

● 効果的に脱毛症を治療するためには

  • ヘアサイクルを休止期から成長期へと誘導する必要があります。
  • 毛嚢を刺激して毛髪の成長を促進し、成長期を長く維持させる必要があります。
  • 毛嚢内に存在する毛乳頭細胞の分裂・増殖を通じて毛髪個体の数そのものを増加させる必要があります。

効果的な、うす毛・脱毛症治療とは

施術前   施術後   施術前   施術後
女性型脱毛症、3か月治療後
このページの先頭へ